お部屋の臭いオゾンと無光触媒ですっきり

トップ

消臭後の居間での家族団欒画像当社のサービスの目指すテーマはタバコやペットなどのいやな臭い(ニオイ)のしない生活です。
家族と一緒に過ごすお家は嫌な臭いがなく、綺麗で清潔にしておきたいもの。しかしながら、新築であれば入居時には嫌な臭いはありませんが、中古物件であると前居住者のタバコ臭やペット臭がきつくて悩ませられるということが少なくありません。

当社へ中古物件の購入時にこのタバコの臭い或いはペットの臭いは消せますか?一緒に内覧に来てもらえませんか?というような相談が多くあります。

賃貸物件でも、ペット飼育不可の物件で大家さんに内緒で飼育してトラブルになり時には裁判沙汰になってしまうケースもあります。

部屋の臭いの有無が中古物件の購入を決める大きな要素にの一つなっていると言っても言い過ぎではありません。

さらに目に見えない臭いもしないペット固有の菌類やウイルス、など実態はもっと奥が深いもので、お家の環境を快適に保ちたいと誰もが思うものの、なかなか簡単にはできないところです。

しかしながら、オゾンや光触媒など化学の力を利用することで、かなり臭いを除去でき、除菌を含めた快適な環境を長く維持する事ができるのです。

 

 

オゾン消臭(脱臭)除菌(抗菌)

オゾンの強い酸化力は、消臭や除菌において、その威力を発揮します。

オゾンは酸素原子が3つ集まったもので、安定した酸素原子2つの酸素になろうとしてとても不安定です。

酸素になると余ってしまう酸素原子1つが化学反応をしたがって不安定になります。

カビなどの細菌やタバコなどの悪臭物質の成分の多くは、酸素原子との反応が速いので、オゾンとの化学反応はとても合理的です。

化学反応の結果いやな臭いのする物質から臭いのない物質に変化する、つまり化学反応の結果として消臭(脱臭)や除菌(殺菌)が行われるのです。

芳香剤のように、タバコやカビあるいはペットなどの悪臭を一時的に良い臭いで閉じ込めるのではなく、悪臭分子を酸化分解して臭いのしない別の物質に変化させるので、臭いが戻ることはありません。

消臭・殺菌(除菌)の安全を保ったうえでの即効性を考えるとオゾンを使った消臭がおすすめです。

オゾンによる消臭・除菌は実際に水道水の消臭(脱臭)・殺菌(除菌)に利用されたり、食品加工でも同様に使われており、安全性も備えた手法です。

>>オゾンによる消臭の詳細情報はこちら

オゾン分解・消臭の仕組み

臭いの原因物質を化学反応させる画像

臭いの原因物質を化学反応させる

天井や壁への長期消臭コーティング

住まいの消臭(脱臭)・抗菌(除菌)・防汚対策として無光触媒(特許取得済みのオキシアップ)を使ったコーティングが有効です。

無色透明の液を壁や天井その他対象となるものに噴射し、素材に密着させるコーティングします。

しかも、オキシアップは特許取得品ですのでその消臭効果はもちろん安全面でも自信を持ってお勧めできます。

長期消臭コーティング剤オキシアップは、優れた効果が認められ、消臭(臭い消し)や除菌(抗菌)の目的で病院、介護施設、保育園、学校、ホテル、旅館、タクシーの車内など、たくさんの場所で採用、施工されています。

有害な化学物質はもちろん暮らしの中のニオイのほとんどを吸着分解し、有害菌や細菌にも優れた抗菌・防カビ効果があるオキシアップは生活環境の良い状態を維持するのにおすすめです。

よく使われる使用例はタバコやペット、カビの消臭後の処理です。

タバコ臭やペット臭はクロスを張替えてもしっかり染み付いているとなかなか消えてくれません。

なぜなら表面の臭いを消してもクロスの内部やコンクリートからジワジワと、タバコの臭いやペットの臭いが浮き上がってくるからです。まず、オゾンで表面の臭いを消し、後日ジワジワと浮き上がってくる臭いを、消臭コーティングでしっかりガードすることがとても需要なのです。

>>オキシアップ長期消臭コーティングの詳細情報はこちら

 


消臭のお問い合わせ

▼お電話はこちら
0120-690-780

▼メールはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

サブコンテンツ

このページの先頭へ

google-site-verification: googlee0774c75bee52079.html