お部屋の臭いオゾンと無光触媒ですっきり

消臭・脱臭サービス価格

消臭・脱臭サービス

1:原因物質の除去(キレイに掃除又は張替えなどで取り除く)
2:前処理としてオゾンの促進剤を噴霧

3:オゾン燻蒸により瞬間消臭

4:長期消臭コーティングにより良い状態を維持
このうち2〜4を当社が担当します。 1はお客様自身で出来るケースが多いと思いますが、場合によってはクロスや床の張替えなどが必要なこともありますため当社対応も可能ですが、別途お見積りとなります。詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

消臭剤兼オゾン反応促進剤

消臭剤はその臭いの種類により4種類に分類してあります。

カビ臭やペット臭、タバコ臭、介護臭等正体が明らかな時は1種類で構いませんが、多くの臭いが混じった状態には2種類をオゾン燻蒸の前後で使うのが効果的です。

その他にも状況により、特殊な消臭剤やバイオ系の消臭剤などを組み合わせて消臭効果を高めるように研究を重ねております。

オゾン燻蒸

オゾン発生器により高濃度のオゾンを発生させます。 床面積 1㎡あたり1,000円 ※最低10㎡〜となります

長期消臭コーティング剤

①無光触媒(光がなくても効果がある)床面積で算出して2,500円/㎡
②光触媒(蛍光灯など多少の光が必要)床面積で算出して1,000円/㎡ ※最低10㎡〜となります

スペシャル消臭コース施工価格 一番人気

①促進剤の噴霧価格 床1㎡あたり1,000円(2種類の場合は1,500円)

②オゾン燻蒸価格  床1㎡あたり1,000円

③無光触媒コーティング 床1㎡あたり2,500円 ※光不要です

※ペット臭で床の状態で解体工事が必要な場合は、2工程あるいはそれ以上の場合があり別途見積もりになります。

上記①〜③の合計額1㎡あたり4,500円(消臭剤兼反応促進剤2種使用は5,000円)になります。

20㎡以上超える部分限定で半額キャンペーン 8月31日まで!!

例:30㎡1LDK  4500×20=90,000円 4500×10×0.5=22,500円

合計112,500円

40㎡以上の物件は全体が50%OFF半額キャンペーン

例:50㎡2LDK 4,500円×50=225,000円→112,500円

最大級のオゾン発生装置

オゾン発生機iTgerとパンサー

オゾンリフレッシュコース施工価格

それほど臭いがきつくない場合の除菌目的にお勧めします。例えば賃貸物件でペットを飼っていいてきちんとお世話していたのでそれほど臭いは残っていないけれども、次の住む方のためにペット特有の菌を除菌することを目的にします。

①促進剤の噴霧価格 床1㎡あたり1,000円

②オゾン燻蒸価格  床1㎡あたり1,000円

上記①〜②の合計額1㎡あたり2,000円

全く臭いがしない除菌のみの目的であればオゾンだけでも十分に効果が期待できます。

①オゾン燻蒸価格  床1㎡あたり1,000円

※オゾンのパワーで瞬間的に消臭・脱臭します。但し、壁天井にしっかり臭いが染み込んでいる場合は光触媒をコーティング しないので臭いが多少戻ってくる可能性があります。

タバコ臭の消臭機材

消臭の機材

裁判用専門家の意見作成サービス

賃貸物件で内緒でペットを飼育していたという契約違反でトラブルが多発しています。
ペットを飼育すると、その臭いが壁や床に付着して、掃除では臭いが取れないことが多く、その結果次の入居者が決まらないということが少なくありません。
なかには、床のみならず床下にまで糞尿が浸透し部屋をスケルトン状態にまで開拓しなければならないケースもあります。そうすると敷金で清算できる範囲ではなく、何百万円もの追加料金が必要なケースもあります。
そんなことで、弁護士を通じての訴訟を行う大家さんもおります。
その時に、臭いの状態や改善策を専門家の意見として添付するケースがありますので、当社では豊富な経験からこの書類作成に対応しています。

専門家の意見作成量→30,000円
※当社に発注いただいた時にはこの費用を消臭工事費用から値引きします。つまり実質無料になるというサービスです。

 

各コース共通

もしも、原因物質除去の清掃や荷物を寄せる必要があれば別途お見積りになります。

※いずれの施工も出張費として東京23区・横浜市・川崎市は一律5,000円、それ以外の地域はお気軽にご相談下さい。 但し、施工料金が50,000円を超える際の出張費はサービスとさせていただきます。

※ご発注にあたっての注意 臭いは個人的な感覚によるところが大きく、必ずしも満足を提供できるとは限りません。 特に臭気過敏や化学物質過敏症など臭気に関して一般の方と違った感じ方をされる場合は効果を感じられないことも稀には起こります。 作業終了後の返金には応じられませんので慎重にご検討下さい。 尚、臭気が残っているなどの理由によるオゾンの追加燻蒸は常識の範囲でさせていただきます。

臭いの原因物質除去例

アパートの壁や床を張り替えたのにタバコの臭いが残っているという相談で訪問すると原因はユニットバスのトイレでタバコを吸っていたためでした。 ユニットバスがヤニ色に変色してタバコ臭を大量発生していました。 お掃除屋さんは汚れだけの対応だったようなのでユニットバスのタバコ臭根源の除去を当方で行いました。 薬剤を1日シップして消臭施工の前処理をした例です。 この後にオゾンと光触媒でほとんど臭いを感じななくなりました。

ユニットバス消臭シップ

ユニットバス消臭シップ

 

ペット臭除去工事

ペット臭除去工事

最大級のオゾン発声装置

Tigerとパンサー

 

床下張りに尿の跡が浸透

床下張りに尿の跡が浸透

ペットの尿でスケルトンにした例

ペットの尿でスケルトンにした例

消臭についてのお問い合わせ 

▼お電話はこちら 0120-690-780

▼メールはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

google-site-verification: googlee0774c75bee52079.html