化学物質過敏症の方の入居前施工

化学物質過敏症と聞いてもご存じない方が多いかと思います。
化学物質過敏症はさまざまな種類の微量化学物質に体が反応してしまいいろんな症状が出てしまう環境病の一種です

重症な方は学校に行けなかったり仕事にも行けなかったりと通常の生活ができないという深刻な状態になることもあります。

実は今回のお客様もそんな方で全くな健康な方がある日突然発症したのでした。
きっかけは現在マンションにお住いなのですが隣のお宅の洗濯用の柔軟剤の臭いにある日突然に反応してしまったのです。

ある日突然に発症という点では同じ環境病の花粉症の例がわかりやすいかもしれません。
昨年まで花粉に何も反応していなかったのに、ある年を境に突然に花粉症の症状が出てしまった。
ご自身あるいはまわりの方にもこんな方は居ると思います。

まさにそんな感じである日突然に微量な化学物質にに体が反応してしまうわけです。

化学物質過敏症発症の原因となる物質は以下の様なものがあります。

①家庭用の殺虫・殺菌・防虫剤
②香水など化粧品関係
③芳香剤
④煙草の煙
⑤シャンプーなどのボディーケア製品
⑥建材や塗料

つまり生活する上でまわりにある当たり前のものが発症のきっかけになってしまうわけなのです。
特に重症になってしまうと、普通のアレルギーの方が感じるレベルどころではない低レベルで反応してしまうのでまわりの誰もが感じないのに1人だけ苦しんでしまい、極端な場合は見の置き場所がないくらいになります。

今回は隣のお宅の柔軟剤の臭いで突然発症して、マンションから中古戸建てに転居を決意した例です。
中古の戸建て物件は前居住者が室内で猫やイヌを飼っていた関係で、おしっこの臭いや動物臭がしておりました。
おそらく、普通の方であれば丁寧に掃除すればそのまま住めるかもしれませんが、今回のお客様に限ってはとても耐えられるもんではないということでこの壁や床その他の臭いや自分に反応するものを除去しておほしいという依頼でした。

床剥離・オゾン燻蒸・オキシアップコーティング施工の提案

①ペットのおしっこ関係の汚れや臭い共々床をワックスを溶かして除去
②クロスを剥がして付着した臭いの原因となるものを除去
③オゾン燻蒸により除菌と消臭施工
④オキシアップを天井・壁・床に噴霧して空気中に臭いの成分や化学物質を出さない様にコーティング

というような施工を戸建て約70㎡でさせていただきました。
定価ベースでは 剥離作業 120,000円、オゾンとオキシアップで315,000円、クロス予算の関係ではお客さまが剥がして後日張るということになりました。

もちろん事情を察してたっぷりお値引きはさせて頂きました。
445,000円→直接問い合わせください。

その結果、部屋に入るのも苦痛だったお客様が施工終了後には「え〜こんなになるの!ほとんど何も感じない」という状況に仕上げることができました。

でも、これはは残念ながら我々スタッフは過敏症ではないので、どの程度違うのかはわかりかねます。確かに綺麗になって臭いもしなくはなりましたが、体に及ぼす程度となるとわからいというのが実態です。

一応、特許取得済みのコーティング剤を使っており、その説明には揮発性有機化合物(VOC)には効果があるとは書いてあります。

もしも、こんな感じで苦しんでいる方を少しでも楽にできるのなら素晴らしいことかだと思った瞬間でした。

化学物質過敏症クロス剥がし

2015-11-21 09.29.50

サブコンテンツ

このページの先頭へ