退去時に部屋に染み付いたペットの臭いを消したい

入退去の多い季節になると退去に伴う臭いの問題での問い合わせが増えます。

退去の時の多くは煙草の臭いとペットの臭いです。(入居の場合はこれにカビ臭が加わります)

入居者側からも大家さん側からも両方を来ていています。

入居者側からの要望は大家さんに内緒でペットを飼っていたのでバレないようにキレイに臭いを消してほしい。
しかもできるだけ安くという依頼です。

一方大家さんからは同じ臭いを消すにしても契約違反であり次に入居者が決まるか心配なので徹底して消臭と除菌もしてほしいという依頼です。

入居者の言うのは気持ちはわかりますが結構難しいと思います。
なぜなら、臭いだけでないケースもあるからなのです。
例えば、クロスの引っかき傷とか、ブラインドへのいたずら(かじるとか)、床の細かい爪の擦り傷など臭い以外でも通常ではないことがあったりするからです。

また、臭いも多少であれば簡単に消えるケースもありますが、クロスの中まで染みこむケースが多いのでそうなるとクロスを剥がして壁がむき出しになった状態で消臭処理をしてもすっかり消えるかどうかというほど実は難しいのです。
また、床に関しても通常の洗剤による掃除だけでなく、ワックスを剥がして塗り替える剥離ワックスまでしないと安心できないのです。

そして、臭いは一旦消えてもじわじわと当初よりはレベルが低くはなっていますが、沸き上がってくることがあります。この対応のために当社では壁に光触媒をコーティング施工しています。

ここまでしっかりすると大家さんの求める、ほぼ臭いで支障のないレベルになります。

実際の作業を書き出してみると次のとおりです

  1. 室内清掃
  2. 床剥離ワックス
  3. クロス貼り替え
  4. 消臭剤兼オゾン反応促進剤噴霧
  5. オゾン燻蒸
  6. 光コーティング

ここまでするとおそらく予算は1LDK30平米のマンションだとして

3+4+12+3+3+7=32万

現状復帰にはこれくらい必要になってしまいます。

じゃあ最低限大家さんにバレないように内緒でならどこまでか?
決しておすすめするわけでなく、正直に話して判断を仰ぐのが良いと思いますが敢えてというのであれば4・5・6の13万の部分にしてあとは退去連絡で見てもらって傷んだところの補修や掃除ということになるかと思います。また、クロスを張り替えないでの処理は消臭仕切れない場合もあるのでその時も同様になります。
ただ、わかっちゃう可能性は十分にあるのでその時は大家さんの指示に従わざるを得なくなりますが、何も処置してない状態で見てもらうのと、できることをした上で見てもらうのでは反応が雲泥の差なのは言うまでもありません。

また、契約書にどう記載してあるかでも変わってきます。
以前にもう少し広いファミリータイプの物件で200万請求されたという話を聞いたことがあります。

もし臭いでお困りのことがあればご相談いただければと思います。

ペットがかじった跡
2015-02-01 16.08.22

サブコンテンツ

このページの先頭へ