ネコのトイレの臭いが染込んだ物件の消臭

昨日はネコのトイレの臭いが染込んだ物件を購入予定の方から連絡がありました。

メゾネットタイプの物件でトイレが2カ所あるらしくそのうち1カ所がネコ専用にしているらしいのです。

物件はとても気に入っているけれども、部屋の中や特にトイレの強烈な臭いは取れるの?という相談でした。

それじゃ一緒に内覧しましょうかという事になりましたが、ネコのオシッコもなかなか手強くて原因物質をきちんと除去できるかという事が重要になります。

なので、クロスは剥がしてしまわないと無理でしょう。
さらに、床も予算があるなら張替えだし、予算を切り詰めるとしても剥離で旧ワックスごとドロドロに溶かして取り除かなければ無理でしょう。

そのクロス等を剥がした状態で消臭剤を噴霧してからオゾン燻蒸で壁や天井、床の表面部分の臭いをガツンと消臭する必要があります。

さらに、臭いは壁の奥、穴の隙間まで入り込むのでその後も臭いがじわじわと戻ってくるという事を前提にしておかなければなりません。

なので、こうした時に力を発揮してくれるのが無光触媒のコーティングです。

クロスを張った後にコーティングする事で、壁の内部からの臭いを止めるとともに、でてきた臭いに対して消臭効果を発揮してくれます。

オゾンほど強力ではないのですがじわじわと効いてくれるので、ほぼ臭いは気にならないレベルまで低下してくれます。
若干臭いが残っているようであれば、もう一度オゾン燻蒸をするとレベル低下する事が出来るので大丈夫と思われます。

あとはご予算が決して安くはないのですが、個人的にはペット臭はペットの持っている独自の菌の問題もあるので、消臭だけではなく、除菌という点からも少なくてもオゾンはしっかりすべきと思います。

お掃除だけではとても部屋全体の除菌は期待できません、お家の中は安全でありたいものです。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ