線香の臭いを消したい!

よくある問い合わせの一つに線香の臭いを消したいというものもあります。

これは、線香だけではなくお香もその中に含まれています。

線香はお仏壇があったとか宗教上のこととか色々あるものと思われ生活に必要なモノかもしれません。
一方、お香は趣味の世界であって、周りの方にとっては理解し難いとしても当の本人にとってはリラックス効果があり重要な事だったのでしょう。

これらの臭いは、継続して使用することで、室内に徐々に染み付いていきます。

そうすると壁からじわじわと線香やお香の臭いがしてくるのです。

特に色んな臭いのお香を使っているとそれらが混じって異臭にさえなってしまいます。そうなると興味のない方にとっては悪臭以外のなにものでもなくなってしまいます。

染み付いた臭いを消そうとしてもなかなか簡単にはいきません。クロスはもちろんその下のボードやコンクリートまで染み付いていることもあるのです。

なので、臭がするからといってクロスを交換しても臭いが完全に消えるわけではありません
表面上の原因物質がなくなるので臭いのレベルは低下してはいますがなかなか簡単には消えてくれません。

消臭剤ではその瞬間はよいとしても持続が難しいので、光触媒で沸き上がってくる臭いに対応する必要があります。
ところが、光触媒は単独でガッツリと臭いのレベルを下げるほどの力がないので、瞬間消臭タイプのオゾン燻蒸と組み合わせて使うのが効果的です。

もしもクロスを張り替えないのであれば、オゾン燻蒸して沸き上がってくる臭いのレベルを光触媒で消せる程度まで下げるような工程をすることになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ